• トップページ
  • 広島県高等学校美術連盟について
  • 美術・工芸展
  • コンクール
  • 大会

広島県高等学校美術連盟事務局

広島県立呉宮原高等学校
〒737-0024
呉市宮原3丁目1-1
TEL:0823-21-9306
FAX:0823-21-9308

大会

第4回平和公園アート大会2012

事業名 第4回平和公園アート大会2012
開催日 平成24年11月17日(土) 
会場 広島市平和記念公園
参加人数 102名 (102点)
参加校数 15校 広島皆実、吉田、高陽東、祇園北、広島国泰寺、賀茂、鈴峯女子、広島観音、福山工業、高陽、安芸南、舟入、安西、比治山女子、呉宮原

 単なる風景写実に留まらず、個々が感じる「平和」を自由なイメージで描き出す第4回の平和公園アート大会が今年も雨の中で行われました。今年の雨は強烈で、制作場所となった記念資料館ピロティ下に三角定規を当てたかのような斜め45度の強雨が突き刺さります。傘を煽られながら撮って回ったデジカメ、スマホの写真を頼りに凍えて固まった手を動かして、参加した生徒たちは本当によく頑張りました。こんな所に6時間居座って絵を描くなんて…と思った彼ら、彼女らですが、「終わってみれば、あっという間だった」と満足げな表情を見せてくれました。
 さて、制作を終えた巨匠たちは作品審査の間に文章を綴ります。一人ひとりに配られるその紙にはこう書かれています。「作文課題:平和について、今日の制作を通して実際に感じ、思ったことを書いてください」字数にすれば200字程度ですが、回収された100を超える作文には、どれも絵画作品と同等、あるいはそれ以上に意味深い言葉が詰められています。
 雨中のイベント…あの日生徒たちの心に宿った「何か」はきっと、平和公園に半日腰を据え、描くことを通して自らと向き合うことでしか決して得られない貴重な財産になることでしょう。

生徒の作文より 
今日の制作中、何人もの人が平和公園を訪れ、平和に祈りを捧げていました。人の流れは一日のうちに何度も変わりましたが、原爆ドームや平和に対する願いは、確かにこの場所に集まっていると思いました。平和への想いがこの場所や訪れる人の心に残り続けているのなら、私の気持ちにも確かに平和への想いが強くなったと思います。(福山工業高校 3年)

 今日の制作では鐘を描いたのですが、制作中何度もその鐘の音が聞こえて、平和な日本に住む私ですが、戦争について悼む人が居る限り私たちは戦争(原爆)のことは経験していなくても忘れることはないのではないかと思いました。だから今回の絵は、あの鐘の音が、平和であることを喜べる気持ちを伝えられるように頑張って描きました。時間がなくて「失敗した!」と思う所も多かったですが、平和について考えながら絵を描けて、良かったと思います。(賀茂高校 1年)

 平和を訴えることを表現するのはとても難しかったです。題材、色、描き方など、さまざまな工夫をしないといけないと分かりました。それほど平和について考えることは、重く、深く、大切な事だと思いました。(高陽高校 1年)

 平和は、実現することも表現することも難しいと思いました。自分の視点から絵でどうやって平和について形にすることが出来るのか。私は早々に雨の寒さと自己嫌悪に苛まれてくじけました。未熟だと実感しました。でも、いい刺激と共に、いい経験をさせてもらいました。(比治山女子高校 3年)

 平和とは進歩だ。生憎の雨で視界がけぶっていたが、原爆ドームの色褪せても堂々とした姿は、戦時中を生き抜いた姿、まるで侍のようだった。今でも人々を寄せ付けるその姿は、戦争を知らない我々に何かを物語っているようだった。貞子さんの像の近くの折り鶴が収納してある倉庫は、様々な平和の詰まった宝石箱のようだった。色で表すと原爆ドームは黒で、折り鶴はあらゆる色だと思った。戦時から現代へ。黒からあらゆる色へ。原爆ドームは我々を様々な色に進化させてくれたと思う。(呉宮原高校 2年)  


                                        【 記載者:呉宮原高等学校 小池一洋 】

【種の説明】   水:水彩の部

大賞

比治山女子 2年

林 穂乃歌

奨励賞

広島皆実 1年

八島 久美子

奨励賞

吉田 1年

土居 充希央

奨励賞

賀茂 1年

川口 綾乃

奨励賞

広島観音 3年

石井 陽子

奨励賞

高陽 2年

松坂 寧々

奨励賞

高陽 2年

宇都宮 育里

奨励賞

比治山女子 2年

谷口 華奈子

学校・学年 氏名 タイトル
大賞 比治山女子 2年 林 穂乃歌 原爆ドーム
奨励賞 広島皆実 1年 八島 久美子 追憶
奨励賞 吉田 1年 土居 充希央 一羽の誓い
奨励賞 賀茂 1年 川口 綾乃 見上げる
奨励賞 広島観音 3年 石井 陽子 秋の原爆ドーム
奨励賞 高陽 2年 松坂 寧々 花をささげる
奨励賞 高陽 2年 宇都宮 育里 晴れ間に平和
奨励賞 比治山女子 2年 谷口 華奈子 教師と子どもの像
特選 吉田 3年 国司 奈緒 その瞳に映るのは
特選 吉田 3年 山中 美寿季 過去を知らない
特選 高陽東 1年 清水 夏美 雨上がりの午後
特選 高陽東 1年 玉重 由利亜 深緑の中で寄り添う
特選 祇園北 2年 流森 健吉 黄色い平和
特選 賀茂 2年 村山 文香 願う
特選 鈴峯女子 2年 倉迫 花名 未来
特選 鈴峯女子 1年 得能 沙也佳 Peace
特選 高陽 2年 池田 真理 届けばいいのに
特選 安芸南 3年 東 舞花 鐘が鳴る時
特選 比治山女子 3年 藤川 乃絵 午前と後前
特選 呉宮原 2年 悦喜 未奈子 develop
入選 広島皆実 年2 阿形 友望
入選 広島皆実 1年 小倉 有加
入選 吉田 1年 岡村 春花
入選 吉田 1年 吉川 恵利奈
入選 吉田 1年 佐古藤 彩香
入選 吉田 3年 津村 康平
入選 高陽東 2年 谷口 汐里
入選 国泰寺 2年 内藤 晴香
入選 賀茂 2年 本岡 莉穂
入選 賀茂 2年 加茂 雪乃
入選 鈴峯女子 1年 水戸 毬愛
入選 鈴峯女子 3年 松下 奈那
入選 鈴峯女子 3年 平本 美樹
入選 鈴峯女子 3年 山田 菜奈恵
入選 広島観音 3年 渡辺 彩祐海
入選 広島観音 2年 片岡 真優
入選 広島観音 2年 大田 萌佳
入選 広島観音 1年 谷脇 理紗
入選 広島観音 1年 大島 千咲
入選 福山工業 3年 大久保 拓弥
入選 福山工業 3年 西迫 昂貴
入選 高陽 2年 米田 美紀
入選 安芸南 3年 尾崎 さゆり
入選 舟入 2年 腰本 真子
入選 安西 2年 佐藤 美樹
入選 安西 2年 井上 優悠
入選 比治山女子 2年 橋本 遥
入選 比治山女子 2年 東 成美
入選 比治山女子 3年 竹林 美幸
入選 呉宮原 1年 明石 くるみ
入選 呉宮原 1年 山本 千尋